インターネットと小売
RPAは小売業の競争力を強化します

RPAは、業務プロセスを効果的に制御および改善し、小売企業のサプライチェーンを最適化し、過剰な業務ボリュームに耐えられない従来の業務プロセスなどの問題を解決できます。

インターネットと小売業界のためにUiBotは何ができるでしょうか?
販売分析
包括的な監査とリアルタイムの洞察を提供して、小売業者とサプライヤーがより効果的な分析を行い、販売機会を最大化できるようにします。
資金管理
従業員のためにデータ処理を自動化して、各店舗の資金を効率的に管理できるようにサポートします。それを通じて、すべての小売店の資本フローをタイムリーに把握できます。
販売アカウントの処理
RPA展開後、財務原稿のダウンロード、財務伝票の作成、アカウントの記録などの残業時間が短縮されます。財務担当者は、より高度な分析を必要とする作業を行うための時間を確保できます。
販売データの確認
RPAは、内部販売システムから毎日の販売データの自動的なダウンロード、各支払いプラットフォームから各店舗の収益レポートのダウンロード、データチェックでエラーを見つけてスタッフの作業負荷の軽減、各店舗の販売データのリアルタイムでの監視およびデータの精度確保などのことができます。
RPA + AI:IT資産管理のブラインドエリアを開拓
ガートナーの調査によると、現在世界中の企業の25%未満が適切なIT資産管理プログラムを持っています。ほとんどの企業、特に大規模な国有企業や伝統的な企業は、依然として完全な手動追跡と監視方法を使用しています。
全編を読む
RPAは従来の玩具小売業者をどのようにサポートしますか?
「RPAはグループに変化をもたらした主要なビジネスイネーブラーです。サプライヤーの請求書の処理をより簡単かつ効率的にすることで、我々の会員がより多くの利益が得られました。」
全編を読む
小売:インテリア用品
RPAにより、200,000件を超える注文が自動的に処理され、年間5000時間以上の作業時間が節約され、注文入力エラーが排除されます。また、顧客の満足度も向上されました。
全編を読む
ワークフローを自動化させる準備はできましたか?
自動化開始