UiBot: みんなのためのロボット!

私たちの使命

みんなのためのロボット!

私たちの展望

最も信頼できるスマートロボット製品を作成します。

グローバルな影響力を持つ人工知能ロボット企業になります。

来也(Laiye)について

来也は、2015年にアイビー・リーグ大学博士課程の卒業生によって設立され、人間と機械のコラボレーションの分野で世界的な影響力を持つ先進的なスマートロボットプラットフォームになることに力を注んでいます。


コア技術には、深層学習、強化学習、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)、自然言語処理(NLP)、個性化された推奨事項、マルチターンマルチモーダル相互作用が含まれます。


2020年、来也はLightspeed Venture PartnersとLightspeed China Partnersの共同リーダーで資金調達シリーズC+で4,200万ドルのラウンド投資を調達しました。シリーズB+の投資者であるCathay InnovationおよびシリーズBの投資者であるWu Capitalもこのラウンドに参加しました。


2019年、来也はAwesome Technologyと合併し、RPA製品であるUiBotを発売し、RPA+AI市場に参入しました。


2017年、来也はチャットボットプラットフォームである「吾来(Wulai、ウライ))」を立ち上げ、企業がチャットボットを構築、訓練、配置するのをサポートすることができました。


2015年、来也はパーソナル・コンパニオン・チャットボット「小来(Xiaolai、シャオライ)」を立ち上げ、ウィチャットを介して1500万人のユーザーにサービスを提供しました。

私たちのチーム
創業者

汪冠春(Guanchun Wang)

会長 & CEO

李玮(Wei Li)

社長 & CEO

胡一川(Yichuan Hu)

CTO

褚瑞(Rui Chu)

SVP

顧問

洪小文(Hsiao-Wuen Hon)

取締役、デジタル変革顧問

楊強(Qiang Yang)

人工知能顧問

投資者